妙覚寺
TOP
ごあいさつ
由来・縁起
境内のご案内
   
△ 本 堂
△ 内 陣
△ 庭 園
△ 納骨堂
△ 永代供養墓
△ 墓 地
   
主な年中行事
お問い合わせ
交通アクセス
妙覚寺
境内のご案内
本堂
本堂
 
交通のアクセスも良い境内に建立されている本堂。
関東大震災後の昭和4年に現在の位置に再興され、同20年に焼失し先代の住職によって再建されました。
法要の際には斎場としても利用が可能です。
line
内陣
内陣

広々とした内陣。
本尊の木造阿弥陀如来立像は江戸時代慶安年間に作られ、本願寺宗主・教興院より寄贈を受けた由緒正しい仏像です。

line
庭園
庭園

珍しい石や石灯籠が並ぶ庭園には、季節ごとに花水木やわびすけなど季節の花々が彩りを添えています。

line
納骨堂
納骨堂

納骨堂では短期のお骨預かり(預骨)も承っています。
期間などの詳細はお問い合わせ下さい。

line
永代供養墓
永代供養墓

合祀の永代供養墓。
骨壷ごと永代に安置させて頂きます。
分譲に関しては詳細をお問い合わせください。

line
墓地
墓地

「海岸公園」「愛のごとく」等の著作で知られる作家・山川方夫(やまかわまさお)の墓を始め、文人も多く眠る閑静な墓苑です。

line
 
このページの先頭へ↑         
 
ナームロゴ
Copyright (C) 妙覚寺 All rights reserved.